賃貸しているマンションで問題になったペットの噂

あるとき、マンションの掲示板に貼り出されたのは、大家さんからペットを飼っていないかという問いかけの文章でした。これは以前、私の賃貸しているマンションで起こったことで、ペットを飼ってはいけないとされているにも関わらず、ペットの鳴き声のする家があると、マンション内で噂になっていたのです。
その泣き声というのは、どうやら犬のものらしく、隠して犬を飼っている家があるのだろうという噂が立ちました。この泣き声には少しばかり特徴があり、朝方と夕方から夜にかけては聞こえるものの、日中には全く聞こえないとのことで、それも噂の中で疑問に思われていたのです。
そうしてこの貼り紙が出されたのですが、これによって問題が解決することとなりました。それは、このペットの鳴き声の原因がわかったからです。
貼り紙を見たある住民が、このペットの鳴き声が自分の子供の玩具の音ではないかと申し出てきたのです。
その玩具とは、犬の育成を再現できるリアルなもので、電池を入れると自分で動いたり吠えたりと、本物の犬と何ら変わりない行動をとるものでした。

子供の玩具であることから、学校に行っている日中には、そのペットの鳴き声が聞こえなかったのです。
こうしてマンション内でペットを飼っているのではないことがわかり、この噂も自然とおさまっていきました。私の賃貸しているマンションは、ペットが許可されていないため、こういった玩具が欲しくなってしまう子供の気持ちもわかるものでした。


Copyright(c) 2017 ペット可賃貸物件の住み心地を調べました All Rights Reserved.